image カウンセラーブログ

婚活は抜かりなく!!「男の婚活・基本ワンポイントアドバイス」その1(お見合い編)

2019/7/1

こんにちは。「男性婚活」の婚シェルジュ東京 仲松です。

今までは「男の婚活ファション」がいかに大事かということを10回にわたりお伝えしてきましたが、婚活の基本とも言えるワンポイントアドバイスをお伝えしていきたいと思います。

まずは「お見合い」についてのアドバイスです。

当日の服装については、散々学習してきたので割愛させていただきますが(笑)過去のブログを再度ご一読いただき、万全な体制で!第一印象ですべてが決まりますからね!

結婚相談所でのお見合いは、ホテルのラウンジ等で行われることが殆どですが、お席の予約ができるラウンジというのは本当に少なく、ロビーのフロント前等でお待ち合わせをしてからお見合い場所に移動するパターンが多いと思います。ちなみに当社は、お相手側のご希望にもよりますが、極力お席のご予約ができるラウンジで、お席にてお待ち合わをしていただくように心掛けておりますが、やはりそれが難しい場合があります。

お見合いのメッカと言われている新宿の京王プラザホテル 本館3Fにはアートラウンジ「デュエット」と「カクテル&ティーラウンジ」という2店舗があります。

土日のお席の確保は難しく、多くの相談所からはお待ち合わせは同じ本館3Fにある「日比谷花壇前」と指定されます。いかにもこれからお見合いですという感じのスーツの男性や、ちょっと小綺麗な装いの女性が何人も立っており、そこから店舗に移動するわけですが、まずお声がけする際に、お相手を絶対に間違えないにしてください!

7人位女性が立っていて、違う女性に声をかけてしまったという話が意外とよくあります。その場にお見合いをする予定の方がいらっしゃいましたらサイアクですよね??間違えないようにという気持ちでいっぱいで、スマホでプロフィール写真をチラチラ確認しながら探したり、プリントアウトした紙のプロフィールシートなんて間違っても手に持ってお相手を探さないでくださいね(笑)

お待ち合わせのお時間やタイミングにもよりますが、すぐにお待ち合わせ場所でお相手にお会いできても、満席ですぐにお席に着けるとは限りません。そうなりますと、初対面のお二人が会話をしながら店舗の前で長い行列に並びながらお店に入れるのを待機するしかないのです!下手したら1時間くらい待つ場合もザラですし、たとえ短い時間であってもお互い居たたまれない気分になります。女性はハイヒールで脚も疲れますし、そもそも待たせた時点で女性は気持ちもダウンし、お見合いどころじゃなくなってしまいます。

お席の予約ができていない場合、男性はお待ち合わせ時間より早い時間に現地に到着し、お席を確保してからお待ち合わせ場所に女性をお迎えに行きましょう!場所と時間にもよりますが、うちは余裕をもって1時間前には現地に行っていただくように指導しています。それでも1時間以上待ちことも場所によってはあるので要注意です!!

意外とお見合い場所を間違えてしまうこともよくあります。似たようなホテル名がよくあるので、そちらに行ってしまったり、店舗が複数お間違いのないように!!

スムーズにお待ち合わせができないと、その後のお見合いにも影響します!会話云々、まずこれはしょっぱなの基本中の基本です。

貴方の婚活は成功しますよう、次回も引き続き大事なお見合いについてご説明させていただきますね(^^♪

 

結婚に繋がる婚活は「婚シェルジュ東京で!」

フリーコール:0120-35-2270(サイコーの夫婦になろう!!)